日 時 : 2016年7月2日(土)開場14:30/開演15:00/終演(予定)17:00
出 演 : アレクサンデル・ガジェヴ(ピアノ)
 第9回(2015)浜松国際ピアノコンクール第1位
 (公財)アルゲリッチ芸術振興財団賞
曲目(予定): ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 変イ長調 第31番 op.110
ショパン:ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 op.35 「葬送」 
バッハ/ブゾーニ:シャコンヌ ニ短調
ラフマニノフ:絵画的練習曲「音の絵」 op.39-2, 5
リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調
会 場: しいきアルゲリッチハウス・サロン
大分県別府市野口原3030-1(ニューライフプラザ隣り) → アクセス
チケット: 【全席自由】3,000円
チケット発売:2016年5月1日(日)午前10:00より 好評発売中!!
【チケット取扱店】
財団事務局(10:00〜18:00 土日祝休み) Tel : 0977-27-2299
アルゲリッチオンラインチケット ※事前の登録(無料)が必要です
トキハ会館 Tel : 097-538-3111
トキハ別府店 Tel : 0977-23-1111
別府エトウ南海堂 Tel : 0977-22-0827(通信販売可能)
中央町プレイガイド「ビートパワー」 Tel : 097-538-1386(通信販売可能)

<Profile>
アレクサンデル・ガジェヴ(ピアノ)  Alexander GADJIEV(Piano)
「20歳という若年にも拘らず非常に円熟した音楽を聴かせアルゲリッチら審査員を驚かせた。」
−第9回浜松国際ピアノコンクール 審査委員長 海老 彰子

 1994年、イタリア・ゴリツィア市に生まれ、音楽家である両親の指導の下5歳からピアノを始める。10歳での初リサイタル以降、イタリアとスロベニアにてソロリサイタルやオーケストラとの協演を行う。
 2012年、ブルーノ・マデルノ音楽院(チェゼーナ)を首席で卒業。2013年秋よりザルツブルク・モーツァルテウム大学修士課程にてP.ギリロフに師事。
 2014年6月、ジーナ・バッカウアー国際ピアノコンクールのセミ・ファイナリストに、また8月には第60回F.ブゾーニ国際ピアノコンクールのファイナリストに選出される。  
 2015年、海老彰子、M.アルゲリッチ、S.ババヤン、P.ネルセシアン等が審査委員に名を連ねた第9回浜松国際ピアノコンクールにて優勝及び聴衆賞を弱冠20歳で受賞した。(公財)アルゲリッチ芸術振興財団賞受賞。

[お問合わせ]
公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団
TEL 0977-27-2299
受付時間/10:00〜18:00 定休日/土・日・祝
〒874-0903 大分県別府市野口原3030-1

●未就学児の入場はご遠慮ください
●事情により公演内容が変更になることがありますのでご了承ください
●駐車台数に限りがございますのでなるべく公共の交通機関をご利用くださいますようお願いいたします