日 時 : 2019年2月10日(日)開場14:30/開演15:00
 伊藤京子によるレクチャー 14:40〜
出 演 : 竹澤恭子(ヴァイオリン)
江口玲(ピアノ)
伊藤京子(レクチャー)
曲目(予定):
L.v.ベートーヴェン: ヴァイオリン・ソナタ 第10番 ト長調
J.ブラームス: ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ト長調 「雨の歌」
R.シューマン/
F.クライスラー:
ロマンス 他
レクチャー: コンサート前の特典企画。 作品や作曲家、演奏者の想いなど、音楽を深く知ることができる貴重な機会です。
会 場: しいきアルゲリッチハウス・サロン
大分県別府市野口原3030-1  → アクセス
チケット: 【全席指定】5,000円
※室内楽シリーズ(2018. 11/26, 12/1, 2019. 2/10, 3/17)
 4公演シリーズセット券 16,000円(20%お得です)
※4公演シリーズセット券は財団事務局のみの取り扱いです。
※車椅子でお越しのお客様、付き添いのお客様のお問合せ・お申込みは財団事務局に限ります。

チケット9/10(月)午前10時より発売
【チケット取扱店】
財団事務局(10:00〜18:00 土日祝休み) Tel : 0977-27-2299
アルゲリッチオンラインチケット ※事前の登録(無料)が必要です
→ 座席表(PDF)
エトウ南海堂 Tel : 097-529-7490(通信販売可能)8/21大分市に移転オープン
トキハ会館 Tel : 097-538-3111
トキハ別府店 Tel : 0977-23-1111
ビートパワー(豊後プロパン内) Tel : 097-538-1386(通信販売可能)

<Profile>

竹澤恭子 (ヴァイオリン) Kyoko Takezawa (violin)
 しいきアルゲリッチハウス レジデント・アーティスト
 才能教育研究会にてヴァイオリンを初め、桐朋女子高校音楽科在学中に第51回日本音楽コンクール第1位。1986年第2回インディアナポリス国際ヴァイオリン・コンクールで圧倒的な優勝を飾る。以来、“世界のKYOKO TAKEZAWA”として国際的に活躍。ニューヨーク・フィル、ボストン響、シカゴ響、ロンドン響、モスクワ放響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管、バイエルン放響、など、世界の主要オーケストラと共演。CDは、RCAレッド・シールより多数リリース。
 第3回出光賞、愛知県芸術文化選奨文化賞を受賞。使用楽器は、ストラディヴァリウス・ソサエティから貸与された1699年製ストラディヴァリウス「レディ・テナント」。
オフィシャル・ウェブサイト http://www.kyokotakezawa.com/
しいきアルゲリッチハウス レジデント・アーティスト>>> 第20回「別府アルゲリッチ音楽祭」を記念して、竹澤恭子と川本嘉子によるコンサートシリーズが2018年よりしいきアルゲリッチハウスで開催されます。

江口玲(ピアノ) Akira Eguchi (piano)
 東京藝大作曲科、ジュリアード音楽院ピアノ科大学院修士課程、及びプロフェッショナルスタディーを卒業。その後、欧米及び日本をはじめとする各国でのリサイタルや室内楽、協奏曲の他、ギル・シャハム、諏訪内晶子、竹澤恭子、アン・アキコ・マイヤース等、数多くのヴァイオリニスト達と定期的に共演。数多くのレコーディングでも高い評価を得ている。現在は東京、ニューヨークと二つの拠点を行き来し、国際的な活躍を続ける。作曲・編曲者としても実力を備えた大胆な解釈と表現技法で国内外を問わず活躍を続けている。現在、洗足学園音楽大学大学院客員教授、東京藝術大学准教授を務めている。
オフィシャル・ウェブサイト http://www.akiraeguchi.com

平成30年度
文化庁 文化芸術創造拠点形成事業

別府アルゲリッチ音楽祭実行委員会

[お問合わせ]
公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団
TEL 0977-27-2299
受付時間/10:00〜18:00 定休日/土・日・祝
〒874-0903 大分県別府市野口原3030-1

●未就学児の入場はご遠慮ください
●事情により公演内容が変更になることがありますのでご了承ください
●駐車台数に限りがございますのでなるべく公共の交通機関をご利用くださいますようお願いいたします

TOPページへ