おかげさまで、多数の応募をいただきました。
応募は締め切らせていただきました。
この度もありがとうございました。

辻 彩奈(ヴァイオリン)
TSUJI Ayana

1997年岐阜県大垣市生まれ。2016年モントリオール国際ヴァイオリンコンクール優勝。モントリオール響、東京交響楽団、名古屋フィル、セントラル愛知響等と共演。2015年度より公益財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生。現在、東京音楽大学に特別特待奨学生として在学中。これまでに、小林健次、矢口十詩子、中澤きみ子、小栗まち絵、原田幸一郎の各氏に師事。使用楽器は、NPO法人イエローエンジェルより貸与されている1716年製Joseph Guarneri del Gesu“Serdet”。2017年第19回別府アルゲリッチ音楽祭「公開ヴァイオリン・マスタークラス」(講師:イヴリー・ギトリス)を受講。

大須賀恵里(ピアノ)
OSUKA Eri

桐朋学園大学音楽学部卒業。寺西昭子、高野耀子、 室内楽をクリスチャン・イヴァルディ各氏に師事。国内外の著名演奏家と数多く共演する他、著名ヴァイオリニストのマスタークラスのピアニストを務め、室内楽ピアニストとして第一線で活躍。2017年浜離宮朝日ホールにて「Andiamo Part 2」室内楽演奏会シリーズを新たにスタート。同年1月よりFM 川口「E-friends〜世界に羽ばたく音楽家たち」ラジオパーソナリティを務める。現在、国立音楽大学声楽科伴奏助手。

2018.3.21(水・祝)
13:30開場 14:00開演 15:00終演予定
しいきアルゲリッチハウス・サロン
Shiiki presents Argerich's Haus, Salon
大分県別府市野口原3030-1
 (別府市美術館 旧ニューライフプラザ隣り)
  → アクセス 

<出演者>
 辻 彩奈(ヴァイオリン)
 大須賀恵里(ピアノ)

<演奏曲目(予定)>
 L.v.ベートーヴェン:
 ヴァイオリンソナタ 第5番 ヘ長調 op.24「春」
 C.サン=サーンス:
 序奏とロンド・カプリチオーソ イ短調 op.28 他

別府アルゲリッチ音楽祭の成果と世界最高峰のピアニスト マルタ・アルゲリッチの功績を長く顕彰する目的で竣工した「しいきアルゲリッチハウス」。文化庁から助成認定を受けて、芸術文化が社会にできることとして、本公演に無料でご招待いたします。

<特別無料ご招待>
 対 象: 一般の方(小学校1年生以上)
※中学3年生以下は保護者同伴の応募に限ります。
 定 員: 150名様 <自由席>
(応募者多数の場合は抽選となります)
 応募方法: 特別招待お申込みフォームよりお申込ください。
または、往復ハガキの往信欄の裏面へ下記を記載し財団住所へ。
郵便番号、住所、公演名、希望者全員の氏名(ふりがな記入)、年齢、電話番号
応募締切: 2018年2月26日(月)必着
※応募は締め切らせていただきました。

特別招待お申込みフォームへ

● 事情により公演内容が変更になることがありますのでご了承ください
● 未就学児の入場はご遠慮ください
● 駐車台数に限りがございますのでなるべく公共の交通機関をご利用くださいますようお願いいたします

別府アルゲリッチ音楽祭実行委員会

■ 応募に関するお問合せ
  公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団
大分県別府市野口原3030-1
TEL:0977-27-2299 FAX:0977-27-2301
受付時間:10:00〜18:00 定休日:土・日・祝


→ TOPページ